大阪の売買倉庫物件一括検索!まとめて探せる 売り倉庫・売り工場サーチ

大阪の売買倉庫物件一括検索!まとめて探せる 売り倉庫・売り工場サーチ

06–6975-7780
10:00~19:00 (土日祝除く)

まずは、ご希望のエリア・条件をお選びください。

キーワードで検索

かんたん検索

希望エリア

広さ・大きさ

~

価格

~

人気の条件

地図から探す

ご希望の都道府県の場所をクリックで
場所の詳細が選べます。

かんたん検索 で、売り倉庫・工場を見つける

工場を売却する方法と注意点を解説!


不動産売却においては、建物の種類などによって売却方法が異なる場合があります。

工場を売却したくても、どのように売ればよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、工場をする方法と、その注意点についてご説明します。

不動産売却を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

工場を売却する方法とは?

稼働率が悪く、事業を縮小する一環として、工場を売却するケースは少なくありません。

工場を売却をする場合の流れは、まず相場をチェックすることから始めます。

その工場がどれくらいの値段で売れるものなのか、検討をつけるのが目的です。

相場を調べずに売却に乗り出すと、最終的に満足のいく価格にならない場合も多いので注意が必要です。

そして、価格に満足できなくても一度売ってしまった工場は取り戻せないので、損をしてしまう可能性が高くなります。

不動産売却の際に後悔しないためにも、かならず事前に相場を踏まえておきましょう。

また、売却の際に必要な書類も事前に用意しているとスムーズに手続きを進めることが可能です。

必要な書類は以下になります。

・公図

・登記事項証明書(登記簿謄本)

・登記済権利証または登記識別情報通知書

・固定資産税の納税通知書

また、工場の操業は止めたくないが、資金が必要だという場合は、一度工場を売却し賃借するセール&リースバックという方法もあります。

工場を売却する場合の注意点とは?

工場の売却では、工場の引き渡しにかかる解体費用に注意しなければなりません。

売却先が設備を継続して使用する場合には不要ですが、工場のままでは買手がつかないという場合に、工場を解体するケースがあります。

また、異なる業種の工場として使用される場合にも、契約内容次第では引き渡しまでに建物や設備を解体しなければならないので、留意しておきましょう。

さらに、土壌の浄化費用がかかる可能性があるのも注意点です。

工場内で有害物質を使用していた場合、土壌が汚染されていることがあるので、売却前に浄化しなければなりません。

土壌調査で土壌汚染が認められれば、土の入れ替えや中和などで対処することになります。

まとめ

以上、工場の売却について、売却方法と注意点を解説しました。

工場の売却の理由はさまざまですが、スムーズな取引ができるように事前の準備はしっかりとおこないましょう。

また、売却では、解体費用と土壌の浄化費用が必要になる可能性があるのが注意点です。

要点を押さえて、後悔のない売却にしていきましょう。

売り倉庫・売り工場searchでは大阪に沢山の売倉庫・売工場をご紹介しています。

倉庫・工場・物流センターを買いたい・売りたいとお考えの方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

物件に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

売り倉庫・売り工場SEARCHへのお問い合わせ

06–6975-7780 10:00~19:00 (土日祝除く)

メールでお問い合わせ